HOME > 東日本大震災に関する取組み

東日本大震災に関する取組み The Great East Japan Earthquake


2011年3月12日  西村委員長による緊急メッセージ
西村委員長による緊急メッセージを国内外に向けて発信しました。

From the President

For those who has shown your concern upon this calamity, thank you very much. We all are struck by the impact of the disaster. We are hoping for the best under this awful time. We appreciate ICOMOS’s solidarity.

Due to this extraordinary circumstance, we still do not have an ample assessment of disaster affected cultural heritage. The members of ICOMOS are in accord to do our best during the course of recovery.

March 12, 2011
JAPAN ICOMOS National Committee
Yukio NISHIMURA, President


東北地方太平洋沖地震について

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震は、人的・物的被害が甚大となっております。 人命の救助を皆さまも祈っておられることと存じます。日本イコモス国内委員会では、 文化財の破損等の状況把握及びその復興支援に対し、積極的に活動したいと考えております。 今後、会員各位の協力を求めることが必要となると思いますので、よろしくおねがいいたします。 なお情報をお持ちの会員は、日本イコモスの事務局へメールでお知らせいただければ幸いです。

2011年3月12日
日本イコモス国内委員会
委員長    西村 幸夫


2011年3月22日  東北地方太平洋沖地震に関する日本イコモスによるレポート速報
日本イコモス国内委員会による速報版レポート“Damages of National Properties Caused by Earthquake (The 1st Immediate Report)”をICOMOS本部および各国のイコモス国内委員会へ発信しました。

2011年3月29日  文化財建造物、名勝・史跡の被害状況についてのレポート
日本イコモス国内委員会によるレポート“Flash Report on the Situation of Damage on Cultural Properties and Buildings, Scenery and Historic Sites”をICOMOS本部および各国のイコモス国内委員会へ発信しました。

2011年7月
Message from ICOMOS Japan: Tohoku Pacific Earthquake, 11 March 2011
ICOMOS本部ニュースレターに、レポートを寄稿しました。
ICOMOS News, Vol. 18, No. 1, pp.26-27,July 2011

2011年11月20日  東日本大震災による文化遺産の被災に関する英文レポート
東日本大震災による文化遺産の被災に関する英文レポート“The Great East JAPAN Earthquake -Report on the Damage to the Cultural Heritage-”を発行し、11月末に開催された本部総会で諸外国の専門家に配布しました。
<Erratum> p.9 in Osaki City → in Sendai City

(2012年12月 更新)

↑ページのトップに戻る