HOME > 入会のご案内

入会のご案内

個人会員

日本イコモス国内委員会では、文化遺産の保護の諸分野で活躍されている専門家を会員として募集しています。入会をご希望の方は、あらかじめ会員2名の推薦を得てから、入会申込書に推薦書を添えて、事務局までお送りください。個人会員は年会費として1万円を納入していただき、その中からそれぞれ本部会費として40ユーロを、日本イコモス国内委員会がまとめてイコモスに送金しています。会費の具体的な納入方法につきましては、理事会での入会承認後、承認の通知とともにご連絡いたします。
また、ご入会に際しては国際学術委員会(ISC)についてアンケートを行っています。国内委員会会員の専門分野を把握し、日本イコモス国内委員会の活動に参加していただくための重要なアンケートですので、必ず入会申し込みに添えていただきますようお願い申し上げます。

        

提出書類

        

維持会員・団体会員

        

日本イコモス国内委員会では、当委員会の活動趣旨に賛同していただける団体を会員として募集しています。入会をご希望の団体は、入会申込書および個人会員2名による推薦状を事務局までお送りください。
団体の会員区分は維持会員と団体会員の2種類です。維持会員は、日本イコモス国内委員会における会員として認められるもので、当委員会による情報提供がうけられ、また各種研究会等への参加資格が与えられます。団体会員は、維持会員がうけられる特典に加え、イコモス本部に登録され、本部から会員カードおよび会報が送付されるほか、国際活動への参加が認められます。年会費はそれぞれ、維持会員5万円、団体会員10万円です。団体会員については、その中から本部へ負担金を送金することとなります。会費の具体的な納入方法につきましては、理事会での入会承認後、承認の通知とともにご連絡いたします。

        

提出書類

学生会員

日本イコモス国内委員会では、2013年4月より新たな会員区分として「学生会員」の枠を設けることとなりました。日本イコモス国内委員会独自の会員資格となり、ICOMOS本部への会員登録とそれに伴う会員カードの発行はありませんが、意欲ある学生の方々の参加をお待ちしています。対象は、学部生、修士課程学生で、修士課程修了後は、所定の手続きを経て「個人会員」に切り替えることができます。会費は年間2,000円です(学歴にあわせ年度は4月から翌年3月となります)。入会後は当委員会による情報提供がうけることができ、また各種研究会等への参加資格が与えられます。
学生会員としての入会を希望される方は、入会申込書、推薦書(個人会員1名の記名・捺印が必要)、関心のある分野に関するアンケート票を事務局までご送付ください。理事会での審議・承認後、承認の通知とともに会費請求書を送付いたします。

        

提出書類

(2013年3月更新)

↑ページのトップに戻る