HOME > 日本イコモス賞

日本イコモス賞・日本イコモス奨励賞

日本イコモス国内委員会は、2014年度より、建造物、伝統的建造物群、文化的景観、遺跡である記念物及び歴史風土の保存、保全及び活用の振興をはかるため、「日本イコモス賞」および「日本イコモス奨励賞」を創設しました。

日本イコモス賞は、文化遺産の保存活用理念、保存活用活動、保存活用プロジェクトの前進に貢献し優れた業績をあげた者に授与します。
日本イコモス奨励賞は、若手研究者の育成と研究の奨励を目的として、文化遺産の保存活用理念、保存活用活動、保存活用プロジェクトの前進に優れた業績をあげたおおむね 45 歳未満の者に授与します。

会員各位には、審査に必要な推薦書ならびに審査参考資料をご用意いただき、積極的にご応募頂けますようお願い申し上げます。

2017年度の募集に関する詳細は、以下の通りです。

1. 日本イコモス賞規則
2. 募集要項
3. 推薦書(word形式)

これまでの受賞者

2016年度

日本イコモス賞 西藤 清秀 氏
日本イコモス賞 特定非営利活動法人赤煉瓦倶楽部舞鶴 舞鶴市

【プレスリリース】 2016年度受賞者および授賞理由

2015年度

日本イコモス賞 山出 保 氏
日本イコモス奨励賞 豊川 斎赫 氏
日本イコモス奨励賞 鳥海 基樹 氏

【プレスリリース】 2015年度受賞者および授賞理由

2014年度

日本イコモス賞 田原 幸夫 氏
日本イコモス賞 文化財庭園保存技術者協議会
日本イコモス奨励賞 清水 重敦 氏

【プレスリリース】 2014年度受賞者および授賞理由

(2015年12月更新)

↑ページのトップに戻る